忍者ブログ
フォーラムアイ
[294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284
           
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

           
宮城県警が、東日本巨大地震直後の11日から26日までに震災に乗じたとみられる
県内の窃盗事件が288件と、前年と比べて100件以上増加したと発表しました。
これは新聞記事に載っていたものです。
被害総額は、なんと約1億円にも上るということなのです。被害の内訳は現金が
約7500万円。そして商品などの物品が約2500万円ということです。
多くの人が今回の地震で被害に遭っていることは、テレビでも毎日のように報道され
ています。そして全国の多くの人が協力して義援金や物資などを集めています。
そんな中、人間として考えられないことをする人がいるというのが許されない事ですし、
非常に悲しく思います。避難所生活で大変な日々を送られている人も多くいるというのに
窃盗がどうして頭にひらめくのでしょうか。


現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルの取材で・・
報道通信社|報道ニッポン
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、真の復興にはならない。そして、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
私たちが、今、しなければいけないことは、『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
http://miracle1.iza.ne.jp/blog/entry/2230811/
hikaru 2011/04/10(Sun)16:22:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
     
カレンダー
     
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
     
リンク
     
     
カテゴリー
     
     
フリーエリア
     
     
最新コメント
     
[03/13 NONAME]
[04/10 hikaru]
     
最新トラックバック
     
     
プロフィール
     
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
     
バーコード
     
     
RSS
     
     
ブログ内検索
     
     
P R
     
忍者ブログ [PR]